« ■第10回デベロッパーキャンプ | トップページ | ■第10回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプ »

■オープンソースカンファレンス2008 Kansai

本日、7月19日に京都コンピュータ学院 京都駅前校で行われた オープンソースカンファレンス2008 Kansaiというイベントに行ってきました。

そしてFirebird日本ユーザー会による下記セミナーに参加してきました。

 Firebird Foundation 関係者が語る旬のトピックス
  担当:Firebird日本ユーザー会
  講師:Philippe Makowski(Firebird Foundation vice president)

セミナーでは、フランスから来られたPhilippe Makowski氏よりFirebirdの 新機能(Grobal temporary tables, Common table expressions他)や今後の動きについて 説明がありました。
セミナー終了後、Firebird日本ユーザー会の皆さんにDelphiからのアクセスについても いろいろと教えて頂きました。最新版Firebird2.1への接続は、IBXでは問題があるので FIBPlusを使うのがよいのではないかということでした。


Firebird日本ユーザー会
http://tech.firebird.gr.jp/firebird/index.php?firebird_xsite=0

オープンソースカンファレンス2008 Kansai
http://www.ospn.jp/osc2008-kansai/

|

« ■第10回デベロッパーキャンプ | トップページ | ■第10回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプ »